一般的なキャッシングに適用される金利について

キャッシングの利用を考えた時に、一番気になるのは、いくら利息がかかるのか、という点ではないでしょうか。

消費者金融や銀行のキャッシングの利率は、3.0~18.0%、4.0~14.5%というように、ある程度の幅をもって表示されています。いくら借りたら、どの利率が適用されるのかは細かく決まっていますが、フリーローンと呼ばれる一般的なキャッシングの利用では最高金利が適用されます。

キャシングの金利は、大手消費者金融では18.0%、銀行では14.5%程度が最も多くなっています。金利で選ぶなら銀行が有利ですが、審査が厳しめで時間がかかる傾向があるので、スピードを重視して消費者金融を選ぶ人も多くなっています。また、大手消費者金融では、初回契約に限り、30日間の無利息サービスを行っているところが多いので、すぐに返済できる場合は、消費者金融の方が支払利息を抑えられることもあります。

申込み前には、各社のサイトで返済シミュレーションをして、利息を確認してみましょう。