負担軽減するならネット返済の活用を!

消費者金融のカードローンにおいて、毎月の返済時に手数料に注意する必要があります。特に時間が無く提携ATMの利用頻度の多い方は無駄な費用が発生してしまい負担がアップすることもあります。提携ATMの場合、返済時も利用手数料が掛かることがあり、返済のために銀行口座から現金を引き出す際にも手数料を支払うといった二重の無駄に繋がることもあり得ます。

しかし、大手消費者金融ならネット返済にも対応しており、振込手数料が無料とお得な面があります。特に日中は仕事で忙しく返済手続きは夜間になる方はネット返済で手数料を抑え、浮いた手数料分を返済の元本に充てるのがおすすめです。ATMの利用手数料は見逃しがちですが、カードローンを利用するなら契約前にチェックすることが重要です。